山旅記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 北鎌倉駅から鎌倉アルプスのハイキング記録

<<   作成日時 : 2011/12/18 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【日時】2011年12月11日(日) 13:30【天気】快晴
【山系】鎌倉アルプス【山名】大平山【標高】159m【場所】神奈川県

画像


【地図】
画像

【グラフ表示】
画像

【アクセスルート】
横浜駅→北鎌倉駅
【登山ルート】
北鎌倉駅(11:47)→(12:20)建長寺(12:31)→(12:43)富士見台・見晴台(12:48)→(12:52)勝上献展望台(12:56)→(13:03)鎌倉十王岩の展望(13:04)→(13:30)大平山山頂(13:39)→(13:44)天園峠の茶屋→(14:20)瑞泉寺(14:26)→(14:37)鎌倉宮(14:45)→[京浜急行バス]→(14:55)鶴岡八幡宮→(15:02)鎌倉駅

【所要時間】2時間21分

画像
北鎌倉駅

画像
富士山が見える

画像
拡大

画像
建長寺に到着

画像
総門

画像
三門

画像
仏殿

画像
半僧坊へ進む

画像
石段を上る

画像
紅葉が残る

画像
半僧坊権現

画像
富士見台から富士山

画像
拡大

画像
見晴台から相模湾

画像
拡大

画像
勝上献展望台へ階段を上る

画像
勝上献展望台から富士山

画像
拡大

画像
相模湾

画像
きらきら光る

画像
パノラマ

画像
ハイキングコースを進む

画像
横浜の街並み

画像
ランドマークタワーが見える

画像
。「かながわの景勝50選鎌倉十王岩の展望」の石碑

画像
若宮大路が海に向かって続く

画像
ハイキングコースは続く

画像
上りに差し掛かる

画像
視界が開ける

画像
大平山山頂

画像
山頂からの横浜の街並み

画像
相模湾

画像
下の広場で休憩

画像
天園峠の茶屋

画像
再び富士山

画像
拡大

画像
獅子舞経由鎌倉宮分岐

画像
下っていく

画像
瑞泉寺へ下る

画像
ハイキングコース終点

画像
瑞泉寺へ

画像
本堂

画像
石庭

画像
鎌倉宮

画像
バスに乗る

画像
鶴岡八幡宮

画像
鎌倉駅

【一口コメント】
良い天気に誘われて鎌倉アルプスにぶらっと出かける。北鎌倉駅で降り、大船方向に間違えて歩いていると、住宅街の屋根の上に富士山が見える。北鎌倉駅に戻って建長寺へ。拝観料を払って境内に入る。総門、三門、仏殿と進み、奥の参道から半僧坊へ向かう。石段を上がっていくと、富士見台から富士山の展望が楽しめる。見晴台からは相模湾が望める。さらに石段を登っていくと、勝上献展望台に到着。富士山から相模湾が一望できる。海はきらきらと輝いている。ここから瑞泉寺へ天園ハイキングコースが始まる。尾根道をアップダウンを繰り返しながら進んで行く。途中北側の視界が開けた所からは、ランドマークタワーと横浜の街並みが望める。「かながわの景勝50選鎌倉十王岩の展望」と書かれた石碑が置かれている所からは、鶴岡八幡宮から海まで続く若宮大路がはっきり見える。さらに覚園寺の分岐を過ぎ、しばらく山道を進んでいくと、上りに差し掛かり、視界がぱっと開けた所が太平山山頂。山頂標識のある金網越しからは横浜の街並み、南側は相模湾が見える。下の広場で休憩する。鎌倉カントリークラブのクラブハウスのすぐ裏手にあたる。天園峠の茶屋を過ぎ、再び富士山のビューポイント。獅子舞経由鎌倉宮への分岐を過ぎ、瑞泉寺に向かって下って行く。階段を下り、住宅街に出た所がハイキングコースの終点。瑞泉寺を見学し、戻って鎌倉宮を参拝。バスが来たので鶴岡八幡宮まで乗り、歩いて鎌倉駅へ。

【アルバム】クリックすると画像が表示されます。↓
http://simon2007.at.webry.info/album/201112_article_1

【動画】クリックすると動画を再生できます。↓
http://www.youtube.com/watch?v=AiYRdyfJcfU



↓参考になったらクリックして下さい。
画像

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

↓応援はこちら。

web拍手 by FC2



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
北鎌倉駅から鎌倉アルプスのハイキング記録 山旅記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる